吉例顔見世大歌舞伎 昼の部

2009年10月8日

仮名手本忠臣蔵を通しで見せてくれるというのでどんなものかと見に行きました。昼の部は「大序」「三段目」「四段目」「道行旅路の花聟」の上演です。通しといっても全部やるわけではないようです。ゆっくりと、ゆっくりと、ほとんど筋は進みません。けれども退屈ではありませんでした。特に切腹の場面がよかったです。明日は午後の部を見てきます。