水墨画の輝き ―雪舟・等伯から鉄斎まで―

2009年5月9日

歌舞伎座を後にして、ふらりと美術館に立ち寄りました。水墨画の展示をしていました。一番気に入った絵の解説に目をやると宮本武蔵の作とあり、嬉しくなりました。今、「バガボンド」という漫画で、宮本武蔵は筆で描かれているのです。