日本vsNZマオリ

遅ればせながらTVで観戦しました。

現時点ではどんな策を使っても勝てないような相手だと思います。力の差がありすぎました。ですから、強化という視点で考えれば、堂々と真正面からぶつかった今回の試合はとてもよかったと思います。

特に最初のトライは素晴らしかったです。敵陣ゴール前のスクラムから、一発で獲りきりました。これは今後も磨いてほしいプレーです。

現状で格上とやる場合、フェーズを重ねていって徐々に相手の守備を崩していくというのは難しいと思います。この試合でもジャパンがフェーズを重ねれば重ねるほど、頑張れという思いと共に、いつターンオーバーされるだろうという怖さが常にちらついていました。TVの解説でも言っていましたが、敵陣深くでのセットプレーと、相手のミスからのカウンター、この2つからが今のジャパンがトライを獲れる現実的な機会でしょう。今回はその両方でしっかりとトライを獲ったところに光明を見ました。

PNCも残るは次のトンガ戦を残すのみです。今のジャパンなら、出し切れば勝てる相手だと思います。最後は結果に拘って有終の美を飾って欲しいものです。

Scroll Up