豊田組

早稲田大学ラグビー蹴球部の2008年度新体制が発表されました。主将は豊田選手です。1年時からアカクロを着、史上最強と謳われた佐々木組FWの中でも存在感を示していました。最初の年に「荒ぶる」を歌い、おまけにトヨタを撃破、ところが翌年は決勝でまさかの敗戦、そして、今季(今日からは昨季と表現するべきかも知れませんが)悲願の覇権奪回と、正に天国も地獄も味わってきました。それだけの経験をフィールド上でしたのは彼だけです。そう考えると主将は彼しかいないと思えます。喜びも悔しさも存分に噛み締め、内に秘める想いは相当なものでしょう。これから1年間様々な困難があると思いますが、彼ならば乗り越えられるのではないでしょうか。どんなチームになるのか楽しみです。

そして、権丈主将はじめ四年生の皆さん、1年間お疲れ様でした。とにかく、強い気持ちを持ったチームでした。その熱は確実に下級生にも伝わったと思います。権丈組の熱さを受け継ぎ、豊田組も素晴らしいチームとなることを期待しています。

早稲田大学ラグビー蹴球部
http://www.wasedarugby.com/

Scroll Up