宮廷のみやび―近衞家1000年の名宝

2008年2月10日

国立博物館で「宮廷のみやび―近衞家1000年の名宝」を見てきました。書の展示が多く、道長直筆の御堂関白日記なんかもありました。皆さんとても字がお上手で、これだけ書けたら楽しいだろうなあと思いながら見ていました。それから、些細なことですが、仮名は女性の文字だということを机上の知識としては知っていましたが、確かに御堂関白日記は全て漢字で書かれていて、なるほど本当なんだと納得しました。