高尾山へ行ってきました。電車で1時間半。思い立ったら気軽に行ける距離です。

山は冬支度が始まっていて、木々は葉を落とし始めていました。その中でも、まだちらほらと色付いた葉が残っていて最後の輝きを放っています。ところどころ見晴らしのいい場所があり、周りの山々のなだらかな稜線が美しかったです。頂上からは富士山も見えました。

からりと晴れた日で、澄んだ空気の中を黙々と山を登るのはなかなか気持ちのいいものです。前日に珍しく大酒をくらい二日酔いで目覚めたのですが、すっかり浄化されました。風もなく穏やかな気候で、登っているときは少し汗ばむくらいでした。

帰りには、麓にある温泉に浸かりました。下りは日も落ちてきて肌寒くなり、体が少し冷えていたので助かりました。山登りでこわばった足もほぐれて実に気持ちがよかったです。