vs帝京

2012年11月3日

早稲田27-37帝京

帝京は貫禄がついてきましたね。早稲田は全然通用しないという訳ではないのですが、リードしていてもまるで勝てる気がしませんでした。地力に差があるのもそうですが、帝京は俺たちが負けるはずはないという雰囲気を漂わせています。一昔前の早稲田がそうだったように。

早稲田はもっと敵陣に行った方がいいのではないでしょうか。昨年、一昨年に比べると随分キックを使うようにはなりましたが、もっとやっていいのでは。帝京は確かに強いですが、怖いのは自陣に入られてからです。22mラインを割られると、止めるすべは無いと思います。

逆に敵陣にいれば、そんなに怖さを感じませんし、早稲田の攻撃は通用しています。相手にボールを渡すリスクはありますが、今の力の差だとまともにやってはどうせ勝てないのですから、ちょっとかたよった戦術をとってみても良いのではないかと思います。あくまで素人考えなのですが。

選手権での雪辱に期待しています。

早稲田大学ラグビー蹴球部
http://www.wasedarugby.com/