ラグビーワールドカップ2011 – 予選プール 日本vsニュージーランド

2011年9月16日

日本 7ー83 ニュージーランド

苦い現実です。全てにおいて格が違いました。力の差がはっきりと結果に表れました。まあやむを得ないでしょう。反省すべき点は反省し次に生かすしかありません。

マイケル・リーチ選手が光っていました。そして、僕の贔屓の小野澤選手がトライをとりました。これでW杯3大会連続でトライをとったことになります。これは嬉しい事です。

次からはいよいよ現実的な闘いです。善戦ではなく勝ちが見たいです。