READ MORE

いけばなではすすきは夏

薄の葉をゆったりといけました。薄というと秋を連想する方が多いと思いますが、いけばなの世界では夏に好んで生けられ […]

READ MORE

副はずし

生花(しょうか)という様式の中の「副はずし」と呼ばれる形です。通常の生花は真・副・体という3つの部分から成り立 […]

生花正風体 水仙

READ MORE

逆勝手の水仙

生花(しょうか)という様式には本勝手と逆勝手という2通りの向きがあります。これは逆勝手です。 水仙は葉が右回り […]

READ MORE

いけ納め

水仙の生花には2本いけと3本いけがあります。今日は3本でいけてみました。葉が12枚、花が3本、計15本の線が全 […]

生花正風体 水仙

READ MORE

陰の花水仙に限る

『七種伝』の中の水仙です。「陰の花水仙に限る」と謳われ、冬の季節のとてもいい花とされています。寒中に凛として咲 […]

生花正風体 水仙

READ MORE

夜の海のようにしんと

特別に伝わっている伝花というものがあります。その中の一つで、泊船といういけ方です。夜のしんとした海に泊まる船を […]

生花正風体 燕子花

READ MORE

いけばなの名人になりたい

僕はいけばなの名人になりたいのです。そのためにはたくさん稽古して、たくさん恋をして、たくさん遊ぶことが必要だと […]