2018年池坊中央研修学院祭

立花新風体 ラナンキュラス、沖縄著莪、パイナップルリーフ、ニューサイラン、黒百合、手毬草、山梨、ゼラニウム、ライムポ
立花新風体
ラナンキュラス、沖縄著莪、パイナップルリーフ、ニューサイラン、黒百合、手毬草、山梨、ゼラニウム、ライムポトス、ユーフォルビア

2018年池坊中央研修学院祭の出瓶作品です。当初はオレンジのラナンキュラスが咲き乱れる姿を立てていました。4日間の会期中に徐々にラナンキュラスが枯れていき、最終日には予備のラナンキュラスも全滅。そこで思い切って花びらを全て取り去ってみるとこれが意外にもいい姿でした。そんなわけで偶然にできた作品がこちらです。なかなか気に入っています。

僕の情熱は赤なんて単純なものではない

立花新風体 ばら、カラテア、パイナップルリーフ、ベル鉄線、アンスリウム、シクラメン、木瓜、手毬草、風草
立花新風体
ばら、カラテア、パイナップルリーフ、ベル鉄線、アンスリウム、シクラメン、木瓜、手毬草、風草

古川特命教授の立花ゼミで勉強した作品です。

美しい色のばらに出会いました。内に秘めた仄暗い情熱を暗示しているようです。静かな、かつ燃えるような雰囲気が表現できたのではないかと思っています。

友人と花を立てる

立花新風体 アンスリウム、アナナス、夏はぜ、オクロレウカ、ベゴニア、瑠璃玉薊、アスパラ
立花新風体
アンスリウム、アナナス、夏はぜ、オクロレウカ、ベゴニア、瑠璃玉薊、アスパラ

友人と一緒に花を立てました。それぞれ、特にお互いの花について何を言うわけでもなく黙々と立てます。けれども一緒に誰かがいるというだけで寂しさが紛れていいですね。