早慶戦

早稲田 54-24 慶応

快勝です。井口選手はやはりいいですね。個人で突破でき、タックルされても容易に倒れないのでDFを集めることができます。それから小倉選手もよかったです。ギャップを見つけて自分で行くのが上手いです。その強気な姿勢も素晴らしい。

DFは課題でしょうか。もう少し抑えたかったですね。それからコンバージョンが入らないのが気になります。昨季から深刻な問題です。

この快勝で勢いをつけて、チームが一段上に行けるでしょうか。次の早明戦もしっかり勝って、いい状態で選手権に臨んでほしいです。

早稲田大学ラグビー蹴球部
http://www.wasedarugby.com/

坂東玉三郎特別舞踊公演

僕の大好きな玉三郎丈の舞踏公演です。実家に帰りがてら八千代座まで足を延ばしました。

僕は歌舞伎座と新橋演舞場という大きな劇場でしか歌舞伎を見たことがありません。この八千代座は芝居小屋という言葉がぴったりくるような、素敵な場所でした。舞台も、小屋自体も歌舞伎座なんかと比べるとぐっと小さく、役者の存在感が際立ちます。今回は舞踏でしたが、芝居を見ても面白そうだなあと思いました。

さて、玉三郎丈の踊りですが、それはもう美しいとしかいいようのないものでした。指の一本一本から足の先まで、首の傾きから瞬きのしどころまで、全てが完璧に感じられます。ただひたすらうっとりとしていました。

ラグビーワールドカップ2011 – 決勝 ニュージーランドvsフランス

ニュージーランド 8-7 フランス

オールブラックスが第1回依頼の悲願の優勝を果たしました。もっと楽に勝てるかとも思ったのですが、フランスは強かったです。1点差につめよられてからは息が詰まるようでした。しかし、点は取れずともしっかり守れることもまた強さでしょう。決勝にふさわしい熱戦でした。面白かった。

ラグビーワールドカップ2011 – 準決勝 ウェールズvsフランス

ウェールズ 8-9 フランス

準々決勝を見てウェールズが好きになって、応援していたのですが残念ながら届きませんでした。前半の早い段階でキャプテンを退場で失ったのがとても残念です。15人だったら勝てていたのかはわかりませんが、負けるにしてももっとウェールズのラグビーができたのではないでしょうか。ただ、あれでかえって手に汗握る展開になったとも言えます。興行としては面白かったです。