READ MORE

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。みなさまにとって今年一年が良き年でありま […]

READ MORE

いけ納め

水仙の生花には2本いけと3本いけがあります。今日は3本でいけてみました。葉が12枚、花が3本、計15本の線が全 […]

READ MORE

元禄の艶

元禄時代に刊行された『新撰瓶花図彙』と言う立花の作品集の中にある高田安立坊雲泰さんの作品を参考に立てました。 […]

立花正風体 水仙、金盞花、著莪

READ MORE

元禄時代の水仙一色

元禄時代に刊行された『新撰瓶花図彙』と言う立花の作品集の中にある猪飼三枝さんの作品を参考に立てました。 明治時 […]

立花正風体 水仙、黒さんごみずき、ライムポトス、著莪、チューリップアンスリウム、玉羊歯、日々草

READ MORE

水仙は躍動する

水仙と黒さんごみずきの踊るような線の美しさを主に立てました。命の弾みが感じられるような花になっているといいので […]

立花正風体 水仙、つるうめもどき、ライムポトス、玉羊歯、ゼラニウム、著莪

READ MORE

命の弾み

つるうめもどきと水仙の伸び伸びとした線の動きから命の弾みを感じませんか。植物の持ち味を引き出して、それを印象的 […]

生花正風体 水仙

READ MORE

陰の花水仙に限る

『七種伝』の中の水仙です。「陰の花水仙に限る」と謳われ、冬の季節のとてもいい花とされています。寒中に凛として咲 […]