READ MORE

ほとばしる

線を多用することで、水しぶきがほとばしるような、命の勢いを感じるような姿を狙いました。表情の違う様々な枝を交え […]

READ MORE

副はずし

生花(しょうか)という様式の中の「副はずし」と呼ばれる形です。通常の生花は真・副・体という3つの部分から成り立 […]

READ MORE

春の麗らかな光線

自然光で撮影すると色が美しく写ります。春の麗らかな光線の中でのいけばなです。柔らかい色合いで春の柔らかく楽しい […]

READ MORE

すみれの花咲く頃

可愛らしいパンジーを主に立てました。パンジーはスミレ科の植物です。 まだ寒い日が続きますが、もうすぐ春がやって […]

READ MORE

名人の水仙をまねる

池坊の歴史の中で「専好」の名を持つ宗匠が3名いらっしゃいます。その中でも二代専好宗匠は史上屈指の名人として有名 […]

READ MORE

逆勝手の水仙

生花(しょうか)という様式には本勝手と逆勝手という2通りの向きがあります。これは逆勝手です。 水仙は葉が右回り […]

READ MORE

大住院以信さんの水仙

江戸時代に大住院以信という人がいました。池坊の高弟で相当の実力者でしたが、最終的に異端とされ破門されてしまいま […]

READ MORE

ラナンキュラスの顔

ラナンキュラスの顔の部分の美しさを主に立てました。横から見た姿を捉えて茎も葉も見せると自然に生えているように見 […]