池坊中央冬季研修講座 歴史に学ぶコース

古典立花 柳、水仙、桧、伊吹、カタギ、椿、木瓜、寿松、琵琶
古典立花
柳、水仙、桧、伊吹、カタギ、椿、木瓜、寿松、琵琶

初日は池坊中央研修所の細川先生による歴史の講義です。今回は二代にわたる専好宗匠の時代を詳しくお話しいただきました。

その後初日の15時過ぎから実技開始です。二代専好宗匠の柳真の立花を学びます。絵図を基に、同じように立ててみるのです。とはいっても同じ姿の植物はないのですからそう上手くはいきません。特に柳の姿をとるのがとても難しかったです。

絵図を見ながら制作する過程でたくさんの気づきがあります。古典の勉強ももっと深めたいです。

専好立花八十八図 柳真
寛永十一年十二月二十三日(1635年2月10日) 仙洞御所

池坊中央冬季研修講座
http://www.ikenobo.jp/kensyu/iemotokoza/toukikoza2013.html