今の蓮

立花正風体 蓮、ふとい、河骨
立花正風体
蓮、ふとい、河骨
立花正風体 蓮、ふとい、河骨
立花正風体
蓮、ふとい、河骨

古川特命教授の立花ゼミで勉強してきました。

立花という伝統的な型のある様式です。何百年も立てられてきましたが、時代によって変化し続けています。今の感覚に合う立花を意図して立てました。型のある中で、どこまでを守りどこまで破れるのかを模索しています。