難を転ずる

古典立花 南天、松、水仙、梅、椿、柘植、枇杷、苔木、若松、羊歯、小菊
古典立花
南天、松、水仙、梅、椿、柘植、枇杷、苔木、若松、羊歯、小菊

南天は「難を転ずる」に音が通じることから目出度いものとして扱われます。大らかに広がる葉と、真っ赤な実が美しいですね。

今年を振り返ると、いいことばかりであまり転じたい難が思い浮かびません。もちろん嫌なことや辛いこともあったのでしょうが、僕は忘れっぽいのでほとんど覚えていないのです。特に難なく平穏無事に過ごせたことに感謝です。来年も良い年でありますように。まだ今年がもう少し残っていますが。